株式会社 渡辺電機製作所  東京 目黒

ホーム 組織概要 製品情報 お問合せ
ホーム 組織概要 お問合せ
配電盤 分電盤 電気融雪器 設計・製作


弊社の製品は、おもに鉄道施設でご使用頂き、鉄道の安定輸送や駅の照明、改札等の電源設備として皆様の身近なところでお役に立っております。 

高低圧受電設備・分電盤・制御盤・認定キュービクル・耐熱盤・レール分岐器用電気融雪器などをご要望に合わせて設計製作します。


JSIA 日本配電制御システム工業会優良認定工場

認定番号JSIA-3221

 一般社団法人 日本配電制御システム工業会ホームページ

 

 会社沿革

1935年  合資会社 渡辺電機製作所 港区芝白金に創立

        ナイフスイッチ製作が主であった

1943年  品川区小山に移転

[戦後復興期] 

1950年頃 高圧盤、制御盤、分電盤、電気融雪器 製作開始          

1956年  目黒区目黒本町(現在地)に移転し、

               株式会社 渡辺電機製作所となる

1964年〜 国鉄の各駅、各工場、各新幹線開業に

        伴う盤関係の大量受注

1971年  資本金300万円から2,000万円に増資

1979年  現本社ビル竣工

1981年  札幌出張所および東北出張所を開設

2002年  JSIA優良工場取得(ISO9001認証取得と同等以上)

2015年  渡辺電機製作所 創立80周年

2016年  4代目社長 渡辺 聡 就任